CoderDojo喜多方 #4 開催レポート

日時

2018年12月16日(日)09:30〜12:00


場所

喜多方市厚生会館 第三研修室


メンター

  • 蛭川さん
  • 渡部さん
  • 井上さん
  • 徳納さん
  • 島影さん(CoderDojo Aizu チャンピオン)と奥様
  • 嶋本さん(CoderDojo白河 チャンピオン)

参加ニンジャ

6名


教材

  • Scratch プログラミング入門 (CoderDojo広島さんありがとうございます)
  • ブロック崩し (CoderDojo喜多方 松浦さん)
  • Blockly 迷路

Dojoの様子

株式会社CygamesとCoderDojo Japanのパートナーシップにより、全国のCoderDojoへPCが寄贈されたことをご案内しました。喜多方Dojoにも3台のノートPC、ワークステーション数台が届きました。ニンジャと共に大切に活用させていただきます!

メンター徳納さんが不思議なLED鏡を見せてくださいました。机に置くとそこに穴が空いてるように錯覚します。この上にカクテルを乗せるとイイ感じとのこと。大人の電子工作ですね〜。

島影さんが持ってきてくださったスクラッチカード。迷えるニンジャにヒントを与えてくれました。

ニンジャの手にちょうどいい絶妙な大きさのカード。

こちらのニンジャは前回スクラッチで作ったペガサスを、画面の外に飛び出させました!micro:bit とサーボモーターで動かしたいとのこと。早く動いているところ見たいなー。

メンター蛭川さんよりプログラミング上達のコツについて。他の人のプログラムを見て真似ることも大事。

フルカラーLED談義する大人達。ブレッドボードxジャンパワイヤーは外れやすいのでユニバーサル基板にハンダ付けしたほうが良いとアドバイス頂きました。チャレンジしてみます!

「このときにステージを変えるにはどうしたらいいですか?」と質問され答えに窮するチャンピオン。近くにいた熟練ニンジャにヘルプを頼むときちんと教えてくれた。ニンジャ同士で教え合うのは重要ですよね(言い訳)。

ニンジャママのデモ

「クリスマス×コーダー道場のサンタさんを探せ!」デモを披露してくださいました。Scratch 3.0 の音声合成を使ったそうです。

福島県内のCoderDojoネタも仕込んでくれて、大変楽しい作品です!作品解説はこちらにまとめてくださいました。

Scratch3.0で「音声合成」に挑戦!スプライトがしゃべる♪物語をつくろう – Let's Enjoy Programming


ニンジャの発表

スクラッチカードのおかげか、少人数だから気軽なためか、なんと参加ニンジャ全員が発表してくれました!


徒競走ゲーム

楽器演奏

ドライビングゲーム

スクラッチねことペガサスの物語

スクラッチねこのかけっこ

イヌとカエルの会話

みんなそれぞれ特徴があって楽しい作品ばかりでした!


最後に全員で記念撮影。メンターの皆様、いつもありがとうございます!


振り返り

続けたいこと

  • チャンピオン、メンターのドヤ顔でデモ
  • ニンジャ同士で教え合い

改善すべきこと

  • プロジェクターにつなぐと音が出ない問題

挑戦したいこと


次回日程

2019年1月20日(日)9:30〜12:00

喜多方市厚生会館 第三研修室にて

お申込みは、Doorkeeper からお願いします。 それでは良いお年を〜!


CoderDojo喜多方

福島県喜多方市で毎月第3日曜日に開催中の「無料プログラミング道場」です。開催予定やレポートを掲載中。

0コメント

  • 1000 / 1000