CoderDojo喜多方 #26 開催レポート

日時

2021/03/21(日) 10:00〜12:00


場所

オンライン(Zoom)


参加ニンジャ

2名


メンター


Dojoの様子

ニンジャ2組とも喜多方Dojoに初めての参加でした。そのうちの一人はなんと奈良から! オンラインのメリットですねー。

全員の自己紹介の後、各自プログラミングを行いました。


発表タイム

メンター徳納さんは、ブラウザーを起動してクックパッドにアクセスして、レシピを検索・表示して、ブラウザを閉じる、という一連の流れを自動化するデモを見せてくださいました。

画像のように、自動化したい処理を入力して「再生」すると、その通りに実行してくれます。これの何が嬉しいかというと、面倒な作業だったり、毎回同じ作業を自動化することで、時間短縮できて、しかも人間がやるより正確なのです。これを利用して、人間が作ったシステムを自動テストすることで想定通り動いているか、システムが壊れていないかをチェックすることができます。

仕事でもよく使うしくみなので、こんなものがある、と知っておくだけで役立つかもですねー。

次は奈良から参加してくれたニンジャ。すごい作品を発表してくれました! おじさんよくわからないけどSCP財団(?)に関するゲームのようです。ググってもよくわからなかった😅 世界観とかゲームバランスとか色々すごいので、ぜひ皆もチャレンジしてみてね。

→ UNDERTALE風 SCP by tamatomo

次はメンター斎藤さんのデモ。クルマが自律的にサーキットを走り、レースが終わったら自動でピットインするもの。ヘッドライトがセンサーになっていて、そのセンサーが壁に触れたら向きを変える仕組み。直線は加速したり、コーナー手前で減速(テールランプも光る!)したり、芸が細かい! 見てるだけで楽しい作品でした。

サーキットドライブ by ezushi


次はチャンピオンのデモ。Scratch の実験的な機能を試せる Scratch Lab (スクラッチラボ)にある、顔検出機能を使って鼻でお絵かきしてみました。オッサンが鼻でハートを書く絵面は厳しいものがありますが(背中ピキってなりました)なかなか面白いですよ!

Scratch Lab Face Sensing


もうひとり参加してくれたニンジャは、発表直前に誤ってブラウザを閉じてしまったので作品が消えてしまいました😂 Scratch のアカウントを作って、保存しながら進めるようにサポートしました。


最後に記念撮影📸


振り返り

続けたいこと

  • オンラインでも開催

改善したいこと

  • Zoomの操作方法(ミュート解除とか)を説明するのが難しい。Dojo開始前に試す時間を設けるか。

挑戦したいこと

  • いよいよ来月から現地開催で!

次回日程

2021/04/18(日)10:00〜12:00 コミュニティスペースあすぱらにて

お申し込みはDoorkeeperからお願いします!


CoderDojo喜多方

福島県喜多方市で毎月第3日曜日に開催中の「無料プログラミング道場」です。開催予定やレポートを掲載中。

0コメント

  • 1000 / 1000